離壇料を払わないと改葬ができないのでしょうか?

回答

離壇料という言葉は、4〜5年ほど前から広がってきた言葉です。それまではお墓のお引越しの際にはお礼として「お布施」を包む慣習がありました。近年ではお寺と檀家の関係が薄れてしまったためか、離壇料という言葉が使われるようになり、それにまつわるトラブルが発生しています。基本的には離壇料を払わないからといって改葬を止める権利はお寺にはありません。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る