遺骨の所有権って誰にあるのでしょうか?

回答

故人の妻とその両親の間などで、遺骨の所有をめぐるトラブルが起きることをよく耳にします。法律上では遺骨の所有権について明確に規定はありません。しかし、祭祀承継者に所有権があるとするのが一般的な解釈のようです。つまり、例えば祭祀承継者以外の人が遺骨の分骨を求めたケースでは祭祀承継者の承諾がない場合は、たとえそれが肉親や実子であったとしても勝手に分骨はできないということになります。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る