小平霊園への納骨を検討している方に役立つ基本情報

小平霊園への納骨を検討している方に役立つ基本情報

都立霊園としては初となる樹木葬に対応した墓地をはじめ、様々な埋蔵施設を持つ小平霊園は、都民の納骨への意識の多様化を背景に、ますます人気が高まっています。そんな小平霊園への納骨を検討されている方のために、ここでは小平霊園の基本情報についてまとめてみました。

小平霊園の概要

【総面積】653,545㎡

【区画数】40,000区画

【所在地】東京都東村山市萩山町1-16-1(西武新宿線小平駅より徒歩約3分)

昭和23年(1948年)に開設された小平霊園は、東村山市にある緑に囲まれた都立霊園です。先ごろ樹木葬対応墓地が開設され、納骨を希望するたくさんの方々の申し込みが殺到したことで、大いに話題となりました。

園内の広さと特徴

野口雨情(詩人)、有吉佐和子(小説家)などといった、数多くの著名人が眠る霊園としても有名です。現在のところ、墓地として使用されているのは敷地のおよそ半分程度で、残り半分は公園になっています。

園内では「さいかち窪」と呼ばれる湧き水跡や、四季折々の花々などといった豊かな自然を楽しむこともでき、都民の憩いの場としても親しまれている霊園です。

小平霊園の使用料・管理料

小平霊園には都民のニーズに応えるため、様々な納骨方法に対応した埋蔵施設が設けられていますが、その中でもとくに注目を集めているのが、樹林型合葬埋蔵施設(平成24年開設)および樹木型合葬埋蔵施設(平成26年開設)。

いずれも都立霊園では初の樹木葬に対応した埋蔵施設です。両者ともご遺骨を樹木の下の土に還す方式の施設ですが、樹林型が複数の方のご遺骨を一緒に納骨するのに対し、樹木型は個別に納骨するという違いがあります。

小平霊園の平成26年度の募集実績から、使用料・管理料の参考価格をご紹介します。

  • 【一般埋蔵施設】使用料:1,450,800円~4,836,000円 管理料:1,220円~3,660円/年
  • 【小芝埋蔵施設】使用料:1,720,000円 管理料:1,620円/年
  • 【合葬埋蔵施設】使用料:60,000円~180,000円 管理料:不要
  • 【樹林型合葬埋蔵施設】使用料:43,000円~262,000円 管理料:不要
  • 【樹木型合葬埋蔵施設】使用料:184,000円~368,000円 管理料:不要

小平霊園の園内設備など

小平霊園内の主な設備は、管理事務所、休憩所、駐車場、水道、トイレなどとなっています。管理事務所では、お墓参りの際に必要な用具(バケツ、掃除用具など)や、車いすなどの貸し出しを行っています。

小平霊園への納骨についてのご相談は

以上、都立小平霊園の基本情報についてご案内させていただきました。小平霊園への納骨ご検討の際の、参考になさってください。また、都立霊園への納骨方法について気になる方は、こちらの記事をお読みいただければと思います。

メモリアルサービスでは、小平霊園への納骨について、随時ご質問やご相談を承っております。都立霊園の申し込み代行も無料にて承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る