八王子霊園への納骨を検討している方に役立つ基本情報

八王子霊園への納骨を検討している方に役立つ基本情報

都立霊園の中ではもっとも新しい八王子霊園は、すべての区画が芝生に覆われた開放的な霊園です。閑静な自然に囲まれた立地ながら、都心からのアクセスも便利な八王子霊園の基本情報をご案内しますので、納骨をご検討の際の参考になさってください。

八王子霊園の概要

【総面積】644,305㎡

【区画数】35,000区画

【所在地】東京都八王子市元八王子町3-2536(西東京バス停「霊園正門」下車徒歩およそ1分 )

八王子霊園は、昭和46年に開設されたもっとも新しい都立霊園です。高低差100メートルにも及ぶという、起伏に富んだ丘陵地の地形を活かして作られており、自然林に囲まれた園内は、墓地の全域が芝生に覆われた緑豊かな霊園となっています。

園内の広さと特徴

筑波山や新宿の高層ビル群が見渡せる丘もあり、恵まれた眺望の中、園内を彩る桜、紫陽花、楓などといった様々な植物を、四季を通じて楽しむことが出来ます。

区画はすべて同面積で外柵などの仕切りはなく、墓石の大きさも決められているため、全体に統一感のある景観となっているのが特徴。等間隔に整然と墓石が並ぶ様子からは、海外の墓地のような趣も感じられます。

新宿から電車で約1時間とアクセスも便利。近隣には高尾山、八王子城跡、多摩森林科学園などの観光スポットもあるので、お墓参りのついでにご家族で散策を楽しまれるのもおすすめです。八王子霊園に納骨されている著名人としては、時代小説家でありエッセイストとしても知られる藤沢周平が挙げられます。

八王子霊園の使用料・管理料

八王子霊園は、全区画4.00㎡の芝生墓地となっており、あらかじめカロート(納骨スペース)が設置されています。カロート内には7寸サイズの骨壷を6個納めることが出来ます。

墓石については使用者がご自身で用意する必要がありますが、縦横60cm以内と決められているので注意しましょう。また、外柵や卒塔婆立てなどを設置することはできません。

八王子霊園の平成26年度の募集実績から、使用料・管理料の参考価格をご紹介します。

  • 【芝生埋蔵施設】使用料:1,124,000円 管理料:3,240円/年

八王子霊園の園内設備など

八王子霊園内の主な設備は、管理事務所、休憩所、水くみ場、トイレなどとなっています。園内各所に配置された駐車スペースまで車を乗り入れることが出来るので、車いすなどの方や高齢の方にも参拝していただきやすい霊園です。掃除用具などは管理事務所で借りることができます。

八王子霊園への納骨についてのご相談は

以上、都立八王子霊園の基本情報についてまとめてみました。霊園選びの参考にしていただければ幸いです。また、都立霊園への納骨方法について気になる方は、こちらの記事をお読みいただければと思います。

納骨の手続きなど、八王子霊園に関するより詳しい情報につきましては、メモリアルサービスまでお気軽にどうぞ。八王子霊園をはじめとする都立霊園の申し込み代行も無料にて承ります。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る