建替えの際、昔からの古いお墓はどうすればいいの?

回答

先祖代々からあるお墓は、もちろん祖末にできません。
昔からのお墓の数が多く、お墓が手狭になってきた場合の対応方法はいくつかあります。

既存の石塔をそのまま残す

  • お墓の敷地内に整列して、きれいに並べる。
  • お墓の外柵の外にコンクリートを打ち、そこに並べる。

既存の石塔を無くしてしまう

  • ご先祖様のご供養のため、石塔を一つにまとめ供養塔(五輪塔・宝篋印塔など)を建立する。
  • 既存の石塔を供養し、新しく建てるお墓の基礎の下に入れる。
  • 既存の石塔を供養し、石材店に引き取ってもらう。

※宗派・地域によって対応に違いが出ますので、石材店スタッフにご相談することをおすすめします。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る