お墓周りの砂利について

お墓周りの砂利について

お墓参りのときなど、周りのお墓と自分のところと何かが違う。しかもきれいなお墓には皆、砂利が敷かれているような気がする…。と思ったことはありませんか? 今回はお墓に砂利を敷くメリットや手順についてご説明します。

お墓の周りに砂利を敷くメリットとは?

お墓の周りに砂利を敷くメリットは主に4つあります。

  • 見た目が良い、土のままよりも高級感が出る
  • 雑草の繁殖防止
  • 足元がぬかるまない
  • 水はけが良くなる

また、お墓に敷く砂利には種類がいくつかありますが、その中でも玉砂利が特に人気です。大きさや色合いなど種類がいくつかあり、色合いに関しては墓石の色とのバランスで選ぶとよいでしょう。

砂利を敷き詰めるまでの手順

砂利を敷き詰めるのは簡単なように思えますが、ていねいに行わなければ雑草が生い茂ることも。きちんと手順を追っていきましょう。

墓石周りの雑草の除去

まずは敷地内の雑草を取り除く必要がありますが、根が張ってしまっている場合は一度土を掘り返しましょう。その際、雑草が生えにくくなるように、除草シートやコンクリを打設しておけば後のメンテナンスが楽になります。最初は専門業者に任せて、入れ替え作業などのメンテナンスはご自分でなさるという方も多いようです。

専門業者への見積もり

専門業者に砂利の入れ替えを依頼する際には、以下の名目で費用がかかります。

  • 玉砂利の石代
  • 処分費用
  • 玉砂利の運搬・敷設費用

砂利を敷く面積が広ければ、必要になる石の量や作業量が増えて費用も高くなります。また、土に埋もれて量が減ったり、砂利の下から雑草が生えたりすると、砂利の入れ替えが必要になることも。まずは石材店や専門業者に見積もりをもらいましょう。

砂利の種類

お墓周りに敷く砂利には、大きく分けて「砕石」「玉砂利」「砂利」の3種類があります。

天然の岩石を機械で砕いて小さくした「砕石」は、全体的に角ばっていて、お墓周りを落ち着いた雰囲気に。「玉砂利」は丸みを帯びた大粒の石で、お墓に高級感を与えます。玉砂利と比べて小粒な「砂利」は、全体的に丸みがあり、色のバリエーションも豊富で踏み心地が人気です。

人気の玉砂利

バランスよく高級感の出る玉砂利の中でも、特に人気のものをご紹介します。

  • 高級黒玉砂利…高級感のある落ち着いた色合い。
  • 五色砂利…粒の大きさが7~20㎜ほどの砂利で、色の種類が豊富。
  • 白玉砂利…和・洋どちらにも使いやすく、お墓の周辺が明るく感じられる。

ある程度の費用や手間がかかるけれど、メリット大!

お墓に砂利を敷くことで、雰囲気が変わるだけでなく、汚れや雑草の心配も軽減します。多少の費用はかかっても、最初は専門業者に任せた方がよいでしょう。また、砂利を敷いたら、メンテナンスにも気をつける必要があります。砂利にはコケが生えるので、定期的に洗浄しましょう。

不安なことや疑問点などありましたら、お墓選びをサポートしているメモリアルサービスへお気軽にご相談を。墓石の選び方など、役立つページもございますので、ぜひご覧ください。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る