都立小平霊園

東京都東村山市

霊園の特徴

昭和23年5月開園。面積は約65万m²の新宿の西北約23kmの郊外にある霊園です。一般墓地や芝生墓地、合葬埋蔵施設など様々な形態の区画が静かな自然の中に造成された霊園です。
都心からの交通の便もよく、園内には北側の雑木林だけではなく、東側には芝生地もあり、明るい公園のような環境です。
墓地は、一般墓地、芝生墓地、壁型墓地があり、合葬埋蔵施設、樹林型合葬埋蔵施設もあります。

霊園名 都立小平霊園
所在地 189-0012 東京都東村山市萩山町1-16-1
アクセス 西武新宿線小平駅から徒歩5分
休園日 なし 管理・事業主体 財団法人東京都公園協会
取扱施設 一般埋蔵施設
合葬埋蔵施設(遺骨・遺骨生前・生前申込区分 の3種あり)
設備 管理事務所 / 駐車場 / 水道 / トイレ / 納骨堂 / 緑地 / あずま屋
霊園に眠る著名人 有吉佐和子(小説家) / 山本七平(評論家)
霊園タイプ 都立霊園

インターネット限定墓石工事参考価格

※下記赤字金額は、メモリアルサービス墓石工事10万円割引券を使用した場合の価格です。

2m²以下

和型墓石セット

81万円

71万円

石種:標準舶来白御影石

洋型墓石セット

73万円

63万円

石種:標準舶来白御影石

4m²以下

和型墓石セット

145万円

135

石種:標準舶来白御影石

洋型墓石セット

135万円

125万円

石種:標準舶来白御影石

5m²以下

和型墓石セット

175万円

165万円

石種:標準舶来白御影石

洋型墓石セット

165万円

155万円

石種:標準舶来白御影石

6m²以下

和型墓石セット

195万円

185万円

石種:標準舶来白御影石

洋型墓石セット

185万円

175万円

石種:標準舶来白御影石

※金額は税別表記です。また、上記金額はあくまでも「標準型の外柵(囲い部分)」+「標準型の石碑」+「標準タイプ納骨棺」を使用し、標準舶来白御影石にて施行した場合の価格になります。
使用石材の種類・デザイン・付属品の追加などにより価格は変動致します。

平成29年度募集分

募集期間:平成29年7月3日(月)〜7月18日(火)

一般埋蔵施設

一般的な平面形式の墓地で、区画割して貸し付けています。
墓石等は一切設置されておりません。
再貸付施設です。

組名 募集数 区画面積(m²) 使用料(貸付時のみ)(円) 管理料(年1回)(円)
KO01組 10 5.45〜5.75 4,567,100〜4,818,500 3,660
KO02組 7 4.35〜4.75 3,645,300〜3,980,500 3,050
KO03組 15 3.35〜3.90 2,807,300〜3,268,200 2,440
KO04組 15 2.55〜2.90 2,136,900〜2,430,200 1,830
KO05組 30 1.80〜1.95 1,508,400〜1,634,100 1,220

注)組単位の申込みとなり、公開抽選で決定された各組の当選順位により、面積の大きい順(同一面積の場合は、墓所番号の若い順)に割り当てられます。大きさや使用場所の選択はできません。各組の中で最も高い使用料を目安にご検討ください。
※ 上記施設は再貸付墓所(前使用者が使用した後、返還された施設)です。墓石等の設置に際しては、使用者の負担により、地固め、根切り等の整地工事が必要となる場合があります。
※ 当選墓所の形状寸法は、区画毎に異なります。多くの方にご利用いただくため、大きな墓所を区画割りして再貸付けしております。間口と奥行きの比率が1対2.5を超える縦長の墓所もありますが、アプローチを備えた墓所にすることが可能です。

芝生埋葬施設

一面芝生の平坦地に、等間隔に埋葬施設を配置しています。
カロート(納骨室)は設置されておりますが、墓石は設置されていません。
カロートの改造、囲障や卒塔婆立ての設置等はできません。
共同の線香立てで線香を手向けることができます。

組名 募集数 区画面積(m²) 使用料(貸付時のみ)(円) 管理料(年1回)(円)
KS01組 20 4.00 3,388,000 3,320

注)組単位の申込みとなり、公開抽選で決定された各組の当選順位により、墓所番号の若い順に割り当てられます。使用場所の選択はできません。
※ 上記施設は再貸付墓所(前使用者が使用した後、返還された施設)です。
※ カロート(納骨室)は交換されますが、拝石・台石はありません。カロートは、直径21cm(7寸)の骨壷が6個収納できる広さがあります。

小型芝生埋葬施設

一面芝生の平坦地に、等間隔に埋葬施設を配置しています。
カロート(納骨室)は設置されておりますが、墓石は設置されていません。
カロートの改造、囲障や卒塔婆立ての設置等はできません。
使用面積や設置できる墓石等の規格は、従来の芝生埋葬施設より小さく設定されています。
共同の線香立てで線香を手向けることができます。

組名 募集数 区画面積(m²) 使用料(貸付時のみ)(円) 管理料(年1回)(円)
KK01組 100 2.00 1,782,000 1,660

注)組単位の申込みとなり、公開抽選で決定された各組の当選順位により、墓所番号の若い順に割り当てられます。使用場所の選択はできません。
※ 上記施設は新規貸付墓所です。
※ カロート(納骨室)は交換されますが、拝石・台石はありません。カロートは、直径21cm(7寸)の骨壷が6個収納できる広さがあります。この寸法より大きい骨壷については、納骨の際に小さい骨壷等に移し替えていただく必要があります。
※ この施設内は火気厳禁です。個人の線香立ての設置はできません。共同の線香台で線香をたむけてください。

合葬埋葬施設

生前に申込むことが出来ます。
多くのご遺骨を共同で埋葬するお墓で、永代で使用できます。使用許可日から20年の間、個別に保管し、その後、共同埋葬するタイプか、納骨時に共同埋葬するタイプか選べます。
お墓を継ぐ人のいない方でも申込むことが出来ます。

直接共同埋葬(遺骨申込区分)

組名 申込体数 募集数(体) 使用料(貸付時のみ)(円) 申込遺骨について
GA15組 1体用 40 57,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
GA16組 2体用 114,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
(遺骨2体の関係は、夫婦、親子又は兄弟姉妹に限る。)

直接共同埋葬(遺骨・生前申込区分)

組名 申込体数 募集数(体) 使用料(貸付時のみ)(円) 申込遺骨について
GA17組 2体用 60 114,000 2体用
申込者+遺骨1体
GA18組 3体用 171,000 3体用
1)申込者+遺骨2体
2)申込者+埋蔵予定者+遺骨1体

直接共同埋葬(生前申込区分)

組名 申込体数 募集数(体) 使用料(貸付時のみ)(円) 申込遺骨について
GA19組 1体用 100 57,000 1体用
申込者ご自身
GA20組 2体用 114,000 2体用
申込者+埋葬予定者1名
GA21組 3体用 171,000 3体用
1)申込者+蔵予定者2名

※ 合葬埋蔵施設の募集体数は目安であり、1体用、2体用と3体用の間で応募倍率に差が出ないよう、受付数に応じて調整します。
※ 合葬埋蔵施設では、申込区分ごとの募集数に満たない場合、その残数を他の申込区分へ振替えます。
※ 小平霊園では、今年度「一定期間後共同埋葬」の募集はありません。

樹林型合葬埋葬施設

樹林墓地は、死後は安らかに自然に還りたい、という多くの都民の皆様のご要望にお応えする新たな墓地で、平成24年3月に完成しました。
落葉樹林の下に共同埋蔵施設を設け、直接土に触れる形で遺骨を埋蔵します。

面積 834m² 埋蔵予定数 約10,700体
施設 墓所、献花台ほか
樹木 コブシ、ヤマボウシ、ナツツバキ、ネムノキ、イロハモミジ
  • 平成20年2月の東京都公園審議会答申「都立霊園における新たな墓所の供給と管理について」に基づき、新たな形式の墓所として整備しています。
  • 樹林墓地は、樹林の下に設けた共同埋蔵施設に、多くの遺骨を一緒に埋蔵します。樹林墓地は、シンボルとなる樹木の周辺に、遺骨を個別に30年間埋蔵した後、共同埋蔵にします。

樹林墓地について

埋葬

お預かりした遺骨は、樹林の下の共同埋蔵施設に埋蔵して土に還っていきます。

納骨

納骨は、手続きが終了した後に、管理事務所の職員が行います。

参拝

(1)献花や焼香は、墓地正面に設けられた参拝広場にある献花台で行っていただきます。
(2)毎年、小平霊園管理事務所が「献花式」を行います。

樹林墓地と樹木墓地の比較

区分 樹林型合葬埋葬施設
(樹林墓地)
樹木型合葬埋葬施設
(樹木墓地)
埋葬方法 樹木の下に設置されたカロートに、他の方のご遺骨と合わせて埋葬します。
※埋葬場所の指定はできません。
樹木の周辺に、ご遺骨を「個別に」1体ずつ埋葬します。カロートは設置されていません。
※埋葬場所の指定はできません。
生前申込の有無 あり なし
樹木の種類 5種類(コブシ・ヤマボウシ・ナツツバキ・ネムノキ・イロハモミジ)8本 1種類(カツラ)3本

小平霊園樹林型合葬埋蔵施設

樹林の下に、多くのご遺体を共同で、直接土に触れる形で埋葬します。
生前に申込むことが出来ます。
お墓を継ぐ人のいない方でも申込むことが出来ます。

  1. 特色
    個人(1体用)または夫婦、親子、兄弟姉妹(2体用)で申し込みが出来るお墓です。
    直接土に触れるかたちで納骨を共同埋蔵します。
    生前に申込むこともでき、遺骨での申込みもできます。
    お墓を継ぐ人がいない方もご利用になれます。
    「遺骨」・「粉状遺骨」の両方を募集します。2体用の組に申込む場合は、2体とも「遺骨」か、2体とも「粉状遺骨」となります。
    墓誌(石製)は設置しません。
  2. 埋蔵方法
    樹林の下に設置された共同埋蔵施設に、遺骨を納骨袋に入れた状態で、直接土に触れるかたちで共同埋蔵します。
    「遺骨共同埋蔵承諾書」に署名、実印を押印のうえ、書類審査時に提出していただきます。
  3. 納骨方法
    納骨は、管理事務所で手続きが終了した後に、職員が行います(納骨に立ち会うことはできません。)。
    埋蔵したご遺骨は、お返しすることができません。
  4. 参拝方法
    焼香や献花は、墓地正面に設けられた参拝広場にある献花台で行っていただきます。
    毎年1回、5月4日に、霊園の管理者が「献花式」を行います。
    毎月決められた日を一日、この施設の閉鎖日とします。この日は参拝はできませんので、あらかじめ管理事務所にご確認ください。

遺骨(遺骨申込区分)

組名 申込体数 募集数 使用料(貸付時のみ)(円) 申し込み遺骨について
JU01組 1体用 50 123,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
JU02組 2体用 246,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
(遺骨2体の関係は、夫婦、親子又は兄弟姉妹に限る。)

粉状遺骨(遺骨申込区分)

組名 申込体数 募集数 使用料(貸付時のみ)(円) 申し込み遺骨について
JU03組 1体用 100 41,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
納骨時に粉状遺骨であること。
JU04組 2体用 82,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
(遺骨2体の関係は、夫婦、親子又は兄弟姉妹に限る。)
いずれも納骨時に粉状遺骨であること。

遺骨(遺骨・生前申込区分)

組名 申込体数 募集数 使用料(貸付時のみ)(円) 申し込み遺骨について
JU05組 2体用 120 246,000 申込者+遺骨1体

粉状遺骨(遺骨・生前申込区分)

組名 申込体数 募集数 使用料(貸付時のみ)(円) 申し込み遺骨について
JU06組 2体用 180 82,000 申込者+遺骨1体
(いずれも納骨時に粉状遺骨であること。)

遺骨(生前申込区分)

組名 申込体数 募集数 使用料(貸付時のみ)(円) 申し込み遺骨について
JU07組 1体用 430 123,000 1体用
申込者ご自身
JU08組 2体用 246,000 2体用
申込者+埋葬予定者1名

粉状遺骨(生前申込区分)

組名 申込体数 募集数 使用料(貸付時のみ)(円) 申し込み遺骨について
JU09組 1体用 720 41,000 1体用
申込者ご自身
(納骨時に粉状遺骨であること。)
JU10組 2体用 82,000 2体用
申込者+埋葬予定者1名
(納骨時に粉状遺骨であること。)

※ 樹林型合葬埋葬施設の募集体数は目安であり、1体用と2体用の間で応募倍率に差が出ないよう、受付数に応じて調整します。
※ 樹林型合葬埋葬施設では、申込数が申込区分ごとの募集数に満たない場合、その残数を他の申込区分へ振替えます。

樹木型合葬埋葬施設

ご遺骨をお持ちでない方は申し込みできません。
生前に申込むことはできません。
樹木の周辺にご遺骨を直接土に触れるかたちで「個別に」1体ずつ埋葬します(埋葬場所の指定はできません)。
お墓を継ぐ人のいない方でも申込むことが出来ます。

組名 申込体数 募集数 使用料(貸付時のみ)(円) 申し込み遺骨について
JM01組 1体用 300 183,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
JM02組 2体用 366,000 申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
(遺骨2体の関係は、夫婦、親子又は兄弟姉妹に限る。)

※ 樹木型合葬埋葬施設の募集数は目安であり、1体用と2体用の間で応募倍率に差が出ないよう、受付数に応じて調整します。

都立霊園一覧

都立多磨霊園

東京都府中市

都立小平霊園

東京都東村山市

都立八王子霊園

東京都八王子市

都立八柱霊園

千葉県松戸市

都立青山霊園

東京都港区

都立谷中霊園

東京都台東区
  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

関連コンテンツ

TOPへ戻る