桜の名所!都立谷中霊園を徹底紹介!

桜の名所!都立谷中霊園を徹底紹介!

都立谷中霊園は、「さくら通り」と呼ばれる桜の名所として知られており、周辺に佇む寺院が、歴史ある風情を感じさせます。自然と歴史が調和する、都立谷中霊園の特徴についてご紹介します。

歴史ある寺院と並ぶ都立谷中霊園

歴史ある寺院として知られる寛永寺と天王寺。都立谷中霊園は、この二つの寺院墓地と入り組むようにして、明治7年に開園しました。

園内は、木々の隙間から差し込む光が明るい印象を与え、歴史ある寺院とあいまって、落ち着いた雰囲気を感じさせてくれます。また、幸田露伴の小説として有名な「五重塔」。このモデルとなった天王寺五重塔の跡地が近接することでも有名です。


都立谷中霊園の魅力に迫る

霊園は故人が安心して眠る場所です。風情ある雰囲気が特徴の都立谷中霊園。ここからは、その魅力について、もう少し詳しく見ていきましょう。


「さくら通り」と呼ばれる桜の名所

園内に多くの木々が植えられている、都立谷中霊園。なかでも霊園の中央路に植えられた桜並木は、その美しさから名所のひとつに数えられています。

「さくら通り」と呼ばれるこの桜並木は、道を挟むようにして植えられており、見頃を迎えると、まるで桜のトンネルをくぐるような光景に出会うことができます。


著名人が多く眠る

都立谷中霊園には、先ほどご紹介した幸田露伴だけでなく、多くの著名人が眠っています。「資本主義の父」として、日本経済の発展に寄与した渋沢栄一。昭和の名女優として、映画「ゴジラ」などに出演した、女優の河内桃子もこの霊園に眠る一人です。

また隣接する寛永寺墓地には、江戸幕府最後の将軍、15代徳川慶喜の墓があることでも知られています。こうした著名人が眠るのも、都立谷中霊園の魅力と言えます。


家族に喜ばれるアクセスの良さ

最寄り駅からのアクセスが良いことも、都立谷中霊園の魅力のひとつです。最寄り駅であるJR日暮里駅から徒歩で約6分。墓参に訪れる家族にとっては、こうしたアクセスの良さはありがたいものです。また歴史ある寺院を目当てに訪れる人も多くいらっしゃいます。


霊園選びは魅力を知ることから

都立谷中霊園のように、自然や歴史といった特徴を持つ霊園は多くあります。自然豊かな霊園であれば、故人の安らかな眠りはもちろん、墓参に訪れる家族の癒しともなります。歴史的な建築や、霊園内に作られた公園なども、霊園を選ぶ参考となるでしょう。

霊園は故人と家族を繋ぐ大切な空間です。霊園の特徴や詳しい情報を知ることが、より魅力的な霊園選びの助けとなります。


桜と歴史に囲まれた落ち着いた霊園

都立谷中霊園は、名所として知られる桜はもちろん、その歴史ある風情も、大きな特徴です。大切な故人が安らかに眠るうえで、こうした落ち着きある雰囲気は大変魅力的なものでしょう。霊園を選ぶ際には、故人とその家族の希望を満たす、最良の場所を探したいもの。

>>都立霊園・公営霊園の詳細はこちらをご参照ください

メモリアルサービスでは、こうした霊園選びのご相談やお手伝いをさせていただいております。心休まる霊園選びを、メモリアルサービスとご一緒に。


  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る