お墓の植木について

お墓に植木を植えたいときは?

最近はガーデニング墓地のように、お墓に植木をして、故人の好きだった木や花などでを飾れるところが増えてきています。今回は、そうした専用墓地以外で花や木を植える際に気をつけるポイントを見ていきましょう。

お墓に木を植える際の注意点

「もともと植えていた木が枯れてしまったから植え替えたい」、「故人の好きだった草花や樹木をお墓の周りに植えたい」というご遺族の方のご要望もありますが、墓所によっては使用規則で植栽を一切禁止しているところもあります。お墓の植木を変更する際は、まず管理会社や石材店へ相談しましょう。

墓所のルールを確認する

墓所によっては植木を認めているものの、植木の高さや種類などに制限がある場合も。種類などの細かい規定がない場合でも、墓所の環境に適したものかどうかを管理会社や石材店に確認しておきましょう。せっかく植えても、すぐに枯れてしまったら、撤去する手間も費用もかかってしまいます。

また、墓所の環境に適した種類の植木かどうかの判断材料として、周囲のお墓がどんな木が植えられているかをチェックしてもよいでしょう。

近隣のお墓への影響を考える

樹木を植える場合は、花粉や落ち葉などによって、近隣の迷惑になることがあります。また、種類によっては成長とともに根が張って、お墓が傾いてしまったりすることもあるので、しっかりと注意しておきましょう。

メンテナンスについて確認する

木を植えたら、剪定や育て方など、手入れの方法を予め確認しておきましょう。お墓のクリーニングや雑草取りなどのメンテナンスを、年間セット料金で受けている専門業者もあるので、見積もりを出してもらって比較検討するのもおすすめです。

おすすめの植木の種類について

木が成長して根が張ってしまうと、石碑や外柵、納骨棺にヒビが入ってしまったり、墓石が傾いたりすることも。また、成長の早い植木は、剪定の手入れも大変になります。虫がつきにくく、近隣に迷惑のかからない低木類やメンテナンスの簡単な常緑樹がおすすめです。

おすすめの低木類

低木類だと、このような種類のものが人気です。

  • カイズカイブキ
  • コデマリ
  • アセビ
  • シキミ
  • ナンテン
  • アジサイ
  • 沈丁花
  • モクセイ
  • ツゲ
  • キャラボク

植木を考えている方は、一度情報を調べてみて、お気に入りのものを見つけてみてください。

お墓に木を植えるときには、まず石材店へ相談を

後々のことを考えずにお墓周りに木を植えてしまうと、メンテナンスが大変になるばかりか、思わぬトラブルを招く場合もあります。年に数回のお墓参りで、植木の手入れまでするのはなかなか難しいので、植木は慎重に選びましょう。

お墓選びをサポートしているメモリアルサービスでは、お墓に関する疑問や植木のことなど、さまざまなご相談を承っております。お墓にまつわることなら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る