2014年4月施行の消費税率変更に関しまして

お墓を購入するのに消費税の増税は関係あるの?
2014年4月1日から : 8%
2015年10月1日から : 10%(予定)
※消費税法改正(2012年8月に国会で成立)

回答

1)何に税金(課税)がかかるの?

課税対象:
・墓石工事代(墓石+彫刻+施工工事)
・管理料(電気代や水道費など運営費)
※永代使用料(霊園、墓地の土地代)は非課税

2)いつからかかるの?

適用時期:
「墓石工事契約」は「請負契約」なので原則としてお墓が完成しお客様にお引渡しした時期(納期)の消費税率が適用されますので、ご契約後、完成したお墓のお引き渡し日により、課税率が変わります。

例)2014年4月1日から : 8%

※「経過措置」が適用に関して

消費税増税の施行日の半年前「平成25年10月1日」を指定日といい、平成8年 10 月1日から指定日の前日(平成 25 年9月 30 日)までの間に工事請負契約を行った場合には、お引渡しする納期が平成26年4月1日以降でも消費税率は「5%」になります。

国税庁消費税室(平成 25 年4月)

指定日・・・P2 参照
工事の請負等の税率等に関する経過措置の概要・・・P12参照

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る