お墓の費用はローンで払えるの?

お墓の費用はローンで払えるの?(1)

相場で200万円程度といわれるお墓の費用。お墓を建てたいと思っていても、これだけの費用をまとめて用意するのは難しいという方も少なくありません。 そんな場合は、ローンで払うという方法もあります。

高額なお墓の費用

お墓を建てるのに必要な費用は、墓石の価格だけではありません。「永代使用料」と呼ばれる墓地の使用権を取得するための費用も必要です。

工事費を含む墓石価格がおよそ140万円前後、永代使用料が60万円前後で、合わせて200万円程度がお墓の費用の相場と言われています。かなり高額であることから、今すぐお墓を建てたくても、資金がなくて建てられないという方も多いようです。

お墓の費用もローンで支払える

税金対策などの目的で生前にお墓を建てる方が多くなっており、これに伴ってローンの利用も増加しています。

また、大きなお金が一度に出て行くことへの不安から、ローンによる支払いを選ばれる方もいらっしゃいます。 お墓のためのローンは「建墓ローン」「メモリアルローン」などとも呼ばれ、信販会社や銀行などの金融機関によって提供されています。

ローンの内容は様々

お墓のローンの適用範囲や金利などといった内容は、信販会社や金融機関ごとに様々。一般的には金融機関の方が金利は低い傾向にあるようです。

最近では信、販会社などと提携してローンを取り扱っている石材店や民営の墓地も増えてきていますが、提携先の信販会社が同じでも、個々の石材店・墓地ごとに契約内容は細かく異なるので注意が必要。 ローン契約については金利はもちろん、適用範囲、支払回数や融資枠の上限など、しっかり確認して検討することが大切です。

必要となる予算を明確にしておく

適切なローンを組む上で重要なのは、必要な予算を明確にしておくこと。 例えば寺院墓地の場合、墓石や墓地の費用の他に檀家加入費用やお布施などが必要となることもあります。

お墓のローンの契約をしてしまった後で、実際に必要な予算に足りなかったなどということのないように、お墓を建てる際に必要となる費用の項目と金額をもれなく調べておきましょう。

まずはご相談を

家屋と並んで「一生の買い物」とも言えるお墓。費用についてお悩みの際は、まず石材店や金融機関などにローンのご相談をされてみてはいかがでしょうか。 メモリアルサービスでも、ローン会社各社と提携により建墓ローンをお取り扱いしておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

  • FaceBook
  • twitter
  • google plus
  • Pocket
  • Line

TOPへ戻る